AConcept

Element

自分らしく生きるための4つエレメント

私たちの体は火・土・風・水の4つのエレメントからできています。
その割合は人それぞれです。その違いが自分らしい個性になっている。
そして、エレメントはいつでも調和しあってベストな状態を保とうとしています。

エレメントの状態は心と体の調子によって、その時々で変わるもの。
日々の生活の中で、エレメントのバランスが乱れると心身の不調となって表れます。
人は自然の中に存在しているので、どんなに気をつけていても、パーフェクトな状態にすることはできません。
それでも、自分の中に摂り入れるものやライフスタイルを意識することで、徐々にベストな状態を取り戻すことはできます。

Temperament

自分の気質を知る

エレメントのベストなバランスは、人それぞれです。
火の割合が多い人もいるし、少ない人もいる。
だから、自分のベストな状態と、今の状態を知っていないとケアできません。

4つのエレメントの状態は気質として表れます。
風が強い人は多血質、土が強い人は憂うつ質、火が強い人は胆汁質、水が強い人は粘液質のように、気質は心や体に深く関係しています。

エレメントの状態は心と体の調子によって、その時々で変わるもの。
日々の生活の中で、エレメントのバランスが乱れると心身の不調となって表れます。
人は自然の中に存在しているので、どんなに気をつけていても、パーフェクトな状態にすることはできません。
それでも、自分の中に摂り入れるものやライフスタイルを意識することで、徐々にベストな状態を取り戻すことはできます。

Life style

私らしいライフスタイルを発見する

自分の気質を観察することで、自分らしい生き方を知ることができるようになります。
自分らしいライフスタイルを発見しましょう。
「こうあるべき」と決めつけて無理をして生きるのではなくて、より自然に自分らしく生きることで、無理のない調和のとれた生活を送れます。
エレメントの状態に合った、ライフスタイルを送ると心と体が調和され、エネルギーに溢れていきます。
消化や代謝も良くなって、体はもっと若々しく、イキイキとしてきます。

Balance

料理や食で気質のバランスを整える

エレメントのベストな状態は食生活から調節することができます。
毎日意識してエレメントごとのおすすめ食材を食べていれば、気質をコントロールすることができます。
自分は今、どのエレメントが強いのか、弱いのかを見極め、それに働きかける食材を選びましょう。

私のレシピはどれも、エレメントと自然サイクルの状態を考えて作っています。

Cycle

3つの自然のサイクルと共に

もう一つ大事なことがあります。
それは自然界には3つのサイクルがあるということです。
私たちの心も体も、そのサイクルから大きな影響を受けています。

1つは年のサイクルで、夏至、冬至、春分、秋分という季節のリズムです。
もう一つは新月からはじまる月の満ち欠けサイクルです。私はこのリズムを大事にしています。
最後は1日のリズムです。

私たちの中のナチュラルな時計は誰でもみんな持っています。
その時計のリズムに気づいて、逆らわずに身を委ねてみましょう。

この自然のサイクルと4つのエレメントの状態に合わせて、食べものや生活を整えていくのが、いつまでも若々しいままでいる秘訣です。

Unnatural

不自然な食べもの

私たちの物質としての体は水、空気、光、それに食事からの栄養で作られます。
自分や家族が毎日どんなものを食べているかはとても大事なことです。
なぜなら、今日食べている物が明日の体に、来月の体に、来年の体になるのです。

現代に生きる私たちの周りにはケミカルで不自然な食べ物や食材が溢れています。
私がルーマニアで暮らしていた子どもの頃は、何時間もかけて野菜を煮込んで出汁をとるのが当たり前でした。
でも今は、グルタミン酸ナトリウム(うま味調味料)を使えばパパっと味とりができてしまう。
これは食材の素直な味とはまったく違います。
刺激の強い味に慣れてしまうと、本来の味を感じられなくなってしまいます。

それに、添加物の多い食事は、エネルギーになりにくく、代謝機能を低下させて、そのケミカルな成分が体の中に溜まっていきます。
添加物や農薬などの化学物質といったゴミが溜まると、肥満や体調不良というかたちで現れるのです。

野菜の素直な味を最大限に活かす調理を心がけていきましょう。

Organic

オーガニックは心と体を強くする

薪ストーブをイメージしてみると分かりやすいと思います。
湿った薪やオイルの染み付いた薪を燃やすと、臭くて黒い煙が出て煙突はすぐに黒く汚れ、詰まってしまいます。
でも、よく乾いた薪を燃やすと煙突はほとんど汚れません。火力も強くて部屋はすぐに温まります。
これは体の中の栄養と新陳代謝でも同じことです。

物質としての体の状態が良くない(毒素が溜まっている)ときは、疲れやすい、クリアな考えができない、めんどうくさい、ダルいといった状態になります。
逆に、体がベストな状態のときは、エネルギーに溢れ、深く眠れて、消化も良くなります。
それにナチュラルなものを食べるようになると、頭がクリアになって、感性が鋭くなります。

私たちの体は約7年で完全に再生され、全部が新しくなるとR.シュタイナーはいっています。
今日から自然な食べ物を摂り始めれば、7年後には新しい自分になれる!
これはとてもハッピーなことですよね。

Together

未来を想って、自然と共に生きる

ナチュラルなものを食べるということは、健康のためだけではありません。
自然にやさしい生き方は、地球にやさしい生き方でもあります。
農場で撒かれる農薬や化学肥料は、大地の健康を蝕みます。
不自然な食べもの、化粧品、洗剤などは地球の自然にダメージを与えます。
それで良いのでしょうか?

人は自然の中から生まれたのですから、人の生活のために自然を利用するのではなくて、自然の一部として生きることがベストです。
未来の子どもたちが住む未来の地球を想い、良心をもって食べることは私たちの責任です。

未来を想って食材を選び、自然で素直な調理をすることは、自然と共に生きるということです。

Picture

自分がどうなりたいかを発見する

これは生きる目的を知るということです。
誰でも生まれるときに、何かの役割をもっています。
その自分の役割を見つけるのは簡単ではありません。いつ発見しても遅くありません。

食べるものにちゃんと意識を向けていると毎日をベストな状態で過ごせるようになり、自然とその役割に近づいていきます。
自分の気質を理解した上で、毎日を本気で生きているといつかきっと役割が見えてくるはずです。

自分にとって一番大事なものは何かを理解することも重要なことです。

Dynamic

本気で生きると楽しい

体の健康は心の状態で変わります。
毎日を楽しく、ドキドキしながら、情熱的に過ごしていると生命力が溢れて、自然と体は強くなります。
毎日をベストな状態で生きるためには、食べるものに気をつけることが大事です。
私たちは決断の重なりで今日の自分を作り上げているからです。
思考が鈍っていたら良い決断はできません。

食べものにもっと意識を向けることで思考、感情、意思がベストな状態になり、頭もクリアになります。
良いものを体に入れているとエネルギーが溢れてきます。

Harmony

食べもので調和を取り戻す

自分の体と心、自然、宇宙とのハーモニー(調和)をとることも大事です。
これは食べもので取り戻せます。
自分の役割と目的を知って、エレメントと自然のサイクルに合わせて生きるために、食生活をより良いものにしていきましょう。